木ヲ見テ森ヲ見ズ 言祝ぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言祝ぎ

今日は神楽坂で能。
ヨシユキ先生の翁を見られて今年もがんばるぞ、という気持ちに。
今年はもう少し能をきちんと見たいなあ。
と、毎年思うのだけれども。
そしてもう少しわかるようになりたいのだけれども。
いつか拍子がわかる日はくるのだろうか・・・。

金曜日にバイト先のボスに松屋銀座でやっている「池田重子展」へ連れてってもらう。
そしてその次の日はイセタンの着物売り場にいた組紐の職人さんとちらっとお話しする。
今年も着物が着たいなあ、という気持ちに。そして知りたい!

本当に。色んなものや人に触れるたびに、自分が如何にものを知らないかを痛感。
そして、だからこそ色々知りたーい!とワクワクもする。
世の中知らないことだらけ、ということはなんて素敵なことなのかしら~

なんちて。
ただのおバカさんにならないように気をつけねばw


能と言えば。
この間久々に本屋さんの能楽関連コーナーを見ていてこの本がめっちゃ面白そうだった!

野上豊一郎批評集成 〈人物篇〉 「観阿弥清次 世阿弥元清」 書肆心水

欲しいな~。5500円か~悩ましいな~。でも読みたいな~。うを~。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ひとくち支援の会
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
公演情報
プロフィール

緑

Author:緑
古巣は<コチラ

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ヨクミルトコロ
コレカラミルモノ
5/8 ノウ
5/21 ナイロン100℃
「黒い十人の女」
6/12 ノウ
6/26 オクカワコウジノカイ
今読んでる本
緑の今読んでる本
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グリムス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。